ひらがなの読み書きもできるようになりました。発達障害

 最初の頃は、言葉も少なく、理解語も年齢相応の平均よりも1年以上遅れていました。
 レッスンを続けるうちに、言葉の理解が少しずつ良くなり、発語も多くなり、2語文、3語文を繋げて話せるようになりました。
 ひらがなも教えると遊び感覚で覚えてきて、ひらがなの書き取りも簡単な文字から書けるようになってきました。
 今後の成長が楽しみです。

言葉が発達してきました。発達障害

 最初の頃は、話しかけてもあまり応答が無かったのですが、レッスンを続けるうちに少しずつ応答できるようになってきました。レッスンを始めてから6ヶ月後には、「こんにちわ」「さようなら」「ありがとう」等と挨拶もいつも大きな声で言えるようになりました。
 今後の成長が楽しみです。

思考力がついてきました。学習障害

 学習障害と思われる状態で、小学校の支援級に在籍しています。考える力も記憶力も普通児よりは弱いのですが、算数を本人のレベルに合ったところから丁寧に説明していくと、少しずつ理解できるようになってきました。
 レッスンを始めてから10ヶ月後には、普通学級に変更しても良いという学校からの審査がおりました。
 

言葉が発達してきました。発達障害

 最初の頃は単語がようやく言えるくらいで、言葉の理解も悪かったので、なかなか指示が通りませんでした。
 レッスンを続けるうちに言葉の理解がよくなり、尋ねると適切な応答が返ってくるようになりました。発語も発達してきて、3語文もよく話すようになっています。
 今後の成長が楽しみです。

多動が軽減してきました。発達障害

 最初の頃は、超多動で5分と座っていることが難しかったです。声もよく上げて、よくぐずって泣いていました。
しかし、レッスンを続けるうちに少しずつ多動が軽減してきました。数ヶ月後には、40分間ず〜っと座って集中して、次々とカードを見たり、パズルをしたりするようになりました。
 同時に言葉も2語文だけでなく3語文以上の文を使って話したり、語彙も増えてきました。
 今後の成長が楽しみです。

言葉が発達してきました。発達障害

最初の頃は、言葉の模倣が少しだけという状態でしたが、レッスンを続けるうちに言葉が発達してきました。3ヶ月後には、言葉の模倣だけでなく自発語が出てきました。
今後の成長が楽しみです。

普通学級でついて行っています。発達障害

 幼児期には言葉も知能も遅れており、発達障害と診断されていましたが、言葉の理解や発語を発達させるためのプログラムを続けていると、少しずつ健常児に追いついてきました。
 小学校に上がる頃には、健常児に追いついたので、普通学級に入りました。その後もレッスンを続けていますが、普通学級で標準的な普通児として学校の勉強について行っています。

言葉が発達してきました。発達障害

 最初の頃は、理解できる言葉が少ないので言葉で言っても通じないことが多かったです。発語も単語を2、3言うのがやっとでしたが、レッスンを続けるうちに、まず、少しずつ言葉の理解が良くなってきました。
 8ヶ月後には、言葉だけで指示が通る様になりました。保育園でも言葉による指示が通りやすくなったと言われる様になっています。発語も増えています。
 今後の成長が楽しみです。

言葉が発達してきました。自閉症

 最初の頃はほとんど言葉が言えなかったのですが、トレーニングを続けるうちに少しずつ理解語が増えてきて、発語も増えてきました。近所の人と出会うと、「こんにちわ。」「さよなら。」などと挨拶できる様になりました。
 今後の成長が楽しみです。

授業について行ける様になりました。LD

最初の頃は、特に算数が授業についていくのが難しかったのですが、レッスンを始めてから2ヶ月後には、授業の内容の理解力も向上し、テストでも80点とかとれる様になりました。
 今後の成長が楽しみです。